GreenAppleまとめ

万年筆用の古典ブルーブラックインクについて、文献を調査し、自分の手で実験してきた記録から、主なものまとめ

古典ブルーブラック (古典インク、没食子インク、没食子酸鉄インク、iron gall ink) とは何か? 鉄を含む万年筆用インクである古典ブルーブラックインクについて、文献にあたり、色々な実験をして記事を書いているのですが、自分でも何を書いたか分からなくなることがあるので、ブログのトップに表示されるように未来の日付でここに纏めます。 ※ この記事は先頭に来るように未来の日付で書いてあるので、このブログの本当の最新記事はこの次の記事になります↓ 古典ブルーブラック (古典インク) とは? 古典ブルーブラック (古典インク) という言葉をこのブログでは、「タンニン酸あるいは没食子酸および鉄イオン…