GreenAppleまとめ

ある日どこかで

ある日どこかで あらすじ※レビュー部分はネタバレあり 脚本家としてデビューしたばかりのリチャード・コリアー。彼の手がけた脚本の初公演が終わり、仲間と成功を喜び合うリチャードに、一人の老婦人が話しかけてきた。「帰ってきてね」。上品な物腰の白髪の老婦人は、懐から金時計を取り出し、リチャードに手渡すのだった。 それから8年の月日が経った。旅に出たリチャードはグランドホテルにたちより、一晩泊まることにする。夕食のために階下に降りたリチャードは暇を持て余し、ホテルの小さな資料室にふらり..